内臓脂肪と皮下脂肪 by Dr.筑田

筑田先生によるダイエット法についてです。前回のブログはこちら http://mika-clinic-drs.bblog.jp/entry/325478/ それでは筑田先生よろしくお願いいたします。  体重コントロールで私が考えていることは前回も述べました。美しさの基準は時代により地域により変わってくるものです。女性誌で、病的な目の焦点が定まらないようなモデルさんをおみかけします。その病的な美しさをめざすより、私は健康美をめざしていただきたいと思っています。 治療をするにあたっては、その人の体形、皮下脂肪、内臓脂肪の状態を把握することが必要です。 肥満があるとすると脂質代謝はどのようか、肝臓はどうか、糖尿病はないか、甲状腺機能はどうかをチェックします。  また、運動療法を考えるにあたっては心臓の機能、呼吸機能はどうか、四肢関節の異常はないかを調べ、楽しく治療を成功するためには趣味は何かも知っておく必要があります。  さらに食生活、生活のリズムはどうかなど聞いておく必要があります。 ただ単に食事を減らすだけでは痩せた病人を作ることになりとんでもないことです。 皮下脂肪は健康上あまり問題になりませんが、内臓脂肪が多いいわゆるリンゴ型肥満は直ちに是正する必要があります。 これはメタボリックシンドロームの中心に位置する生命を脅かす危険因子だからです。  内臓脂肪は運動とカロリー制限で容易にコントロールすることが出来ます。 女性の皮下脂肪の減量はそんなに簡単ではありませんが、やはり運動とカロリー制限が中心になります。 運動なしでカロリーだけの制限ですと骨粗鬆、筋肉萎縮が起こり、基礎代謝も低下して身体には好ましくありません。  プロポーションを中心に考え、余分な皮下脂肪を除こうと思うなら危険度の少ないメソセラピーを考えるのも一つの選択肢かもしれません。 腹部周囲、腰周り、臀部の余分な脂肪を確実に減少させます。 ただし、運動とカロリー制限で健康な身体を作る努力はしていただきます。 健康美が大切なことを忘れてはなりません。 おやおや遅筆の筑田先生がブログ原稿を送ってくれました。 この調子でゆくと、このところ体重増加に悩み、リエッタ失敗、防風通聖散失敗、マイクロダイエット失敗、ナースBナスによるベルト作戦失敗で落ち込む美夏Dr.のダイエットの実況中継がアップできる日は、あまり遠くないかもしれませんね。  そういえば、吉祥寺に来てしばらく体重増加に悩まされていたようでしたが、このところ昼食抜きで減量していた様子。その結果についても報告してもらいましょうね。 posted at 2006/09/30 19:41 | kojitomika | permalink/全文表示 |

関連記事

  1. マッチョマンを目指して

  2. 「痩せたい」について (Dr.筑田)

  3. スポーツジムに入会しました

  4. 美夏クリニックダイエットクラブ!?!

  5. 水泳でダイエット

  6. 肥満、便秘解消法としての玄米食(Dr.筑田)

最近の記事 おすすめ記事
  1. 梅雨開け

    2019.07.25

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP