美は、自分自身の喜び

健やかな皮膚、美しい姿かたちは、誰もが望むもの、自然な願いです。

美夏クリニックでは、皮膚科と形成外科、美容外科という3つのアプローチで、 その方の個性に合った最適な治療法をご提案させていただきます。

皮膚のトラブル、傷あとやできもの、気になる色や形など、身体の見えるところにお悩みがありましたら、一度ご相談ください。 また、最近では、しみやしわ、たるみなど、アンチエイジング(抗加齢)の治療を積極的に取り入れる方が増えてきました。治療法も進歩し、手術による若返りから、日常生活に負担の少ないレーザー治療まで選択肢も広がっています。
健康的で美しく、はつらつとした毎日。それは、自分自身のよろこび。かけがえのない財産です。

院長石井 美夏 Mika Ishii形成外科・美容外科・皮膚科・美容皮膚科

1984年 信州大学医学部卒業 国立小児病院(外科、麻酔科)
1985年 昭和大学形成外科学教室入局  関連病院勤務 帝京大学 熱海総合病院 熊本機能病院など
1991年 亀田総合病院形成外科、皮膚科勤務
2001年7月 美夏クリニック開院

形成外科学会専門医/日本皮膚科学会会員/日本美容外科学会会員
/国際形成外科学会会員 ほか  音楽が好きです。ピアノを数年前から再開し、レッスンを受けながら練習しています。二人の子供の母で診療と家事育児に目まぐるしい日々を送っていましたが、ようやく自分の時間ができる予定です。読書、映画、観劇、美術館巡りや山歩き等、Dr.筑田と仲良く楽しんでいます

医師筑田 孝司 Koji Tsukuda内科・東洋医学

1969年 金沢大学医学部卒業  虎ノ門病院外科レジデント
1971年 金沢大学血液内科
1978年 金沢大学 医学博士学位授与
1979年 カロリンスカ研究所(スウェーデン)腫瘍生物学研究室
1987年 亀田総合病院 血液免疫内科部長 
1996年 亀田総合病院 東洋医学外来 開設
2005年 美夏クリニック 

先進の西洋医学の診断に東洋医学的な考察も加え、患者様と十分にお話しをしながら最善の治療を行います。病状に応じて西洋薬、漢方薬の処方に加え、鍼の施術も行います。免疫が専門です。美しいものが好きで、趣味が広い。油絵を描いたり、チェロを弾いたり、山を歩いたり、庭に木を植えたり。自然の中にいることが大好きです。

医師江原 真貴子 Makiko Ebara美容外科・美容皮膚科

日本大学医学部卒業
平成07年 東京慈恵会医科大学研修
平成09年 日本大学医学部
平成12年 コムロ美容外科
平成14年 神奈川県立済生会医科大学
麻酔科非常勤
平成17年 東京歯科大学市川総合病院
麻酔科非常勤

資格:麻酔科標榜医、サーマクール認定医。美容外科の執刀経験が長く、特に瞼など顔が得意。手術がシステマティックでとても綺麗な手術をなさいます。さっぱりとした性格と柔軟で思いやりのある方で、大好きです。

最近の記事 おすすめ記事
  1. プール

    2018.09.8

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP