■しわ治療
ボトックスやコラーゲン・ヒアルロン酸の注入には、医師の技術によって仕上がりに大差があります。

●ヒアルロン酸
ヒアルロン酸は皮膚のすぐ下の真皮に注射し、皮膚を持ち上げる薬です。具体的には、しわを目立たなくする唇をふっくらさせる口の周りの溝を浅くする下顎を強調する鼻を高くするなどの使い方をします。ボトックスと併用することで深く刻まれてしまったしわを浮かせることも可能です。
もともとヒアルロン酸は、皮膚、皮下組織、関節など生体に広く存在するムコ多糖類という物質で水を引き寄せボリュームを出す性質があります。膝の痛い方に注射するアルツという薬もヒアルロン酸です。
ヒアルロン酸は月日と共に少しずつ吸収されます。お顔のヒアルは分子同士をつなぎ合わせて、吸収されにくくなっています

 お大体半年後に少し足し、次は一年後くらいが平均的なスケジュールだと思います。 
沢山の製剤がある中で、美夏クリニックで用いているヒアルロン酸は、現在ジュビダーム(voluma, volift、テオシアル、テオシアルRHA、ベロテロなど。アラガンのヒアルロン酸が厚生労働省の認可がとれました。volumaは価格が高い製品ですが、吸収までの期間が2年ほどで長いこと、凝集性が高いので、いわゆる輪郭形成にはとても使いやすい。使い始めたら結果と持続が良いので、最近は良く使っています。
 ヒアルロン酸は動物由来ではありませんので、狂牛病などウイルスやプリオンが混入する余地がなく、安全性が高い。またアレルギー反応を起こす確率が低いため、通常皮内テストの必要はありません

 ハイドロキシアパタイトのレディエッセは固めに仕上げるのに大好きな製剤でしたし、当院でのトラブルはありませんでした。でも塞栓予防についてはヒアルロン酸の方が安全性が高いため、常備しておりません。待っていていただければ、取り寄せは可能です。fillerとよぶ膨らませる製剤は、吸収されるヒアルロン酸が安全で、新しい使い勝手のよいものが発売されてきます。
 私は、隆鼻についてはシリコンインプラントによる治療法が優れていると思っておりましたが、ヒアルロン酸による治療も大変手軽です。塞栓リスクのあるところなので、少量ずつ足す方が良いです。
 ヒアルロン酸はヒアルロニダーゼという注射剤で溶解させることができます。より安全性が高いですね。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 梅雨開け

    2019.07.25

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP