皮膚科と形成外科 漢方内科学おめでとうございます

 そういえば、吉祥寺に引っ越して来られてから、ウェブサイトなどの原稿を書いてくださいとお願いしても、周辺の方へ先生が診療を始めたことをお知らせしないと大変ですよとお願いしても、毎日毎日この「漢方内科学」のことしか、筑田先生の頭の中にはないようでした。しかもやっと書き終えたかとほっとすると、すぐに書き直しを水野先生から依頼されるらしく、頭を抱えている筑田先生をずいぶん拝見いたしました。

 完成おめでとうございます。

 「異なる次元の見方をするために、脳を切り替えながら、多方面から観察し考える」という診察方法は興味深いですね。

 美夏Dr.も同じような経験があります。私は、もともと形成外科医ですので、完全に外科系です。内科的なアプローチからはかなり遠い科です。それが、形成外科を始めて10年以上たってから、亀田総合病院宮崎和広先生(私の皮膚科の恩師です。医師にはなんてたくさん恩師が必要なことでしょうか!?)に皮膚科を習い始めました。

 形成外科は、皮膚外科的な側面もありますので、消化器外科の先生が消化器内科を学ぶような部分はあります。でも実は体系は全く異なります。皮膚科的思考方法になれて、宮崎先生から「もう大丈夫」と卒業証書を頂戴するまで、やはり数年(6-7年)かかっています。(卒業を言われたときにはどんなにうれしかったことか!!)

 きちんと専門科を学ぶには、最低6-7年はかかるということですね。
 それで現在、同じ患者さんを拝見しながら、皮膚科的に理解しようと鑑別診断をしていて、ある瞬間から形成外科的なアプローチに変わるのを、良く意識します。切り替えはスムーズなんですが、でも明らかに切り替わる。

 筑田先生が患者さんを診察しているときにも、同じように無意識下で切り替えながら、診察しているんですねえ?処方箋は、西洋薬やら漢方薬やら、同時に処方されていることも多いのですが、書いているときにも、かちっかちっと、頭が切り替わっているのかしら?

 とても面白く感じました。

関連記事

  1. ベランダ園芸 もう少しで食べられるかしら?

  2. バラクライングリッシュガーデンに行きました

  3. 吉祥寺クローバークリニックを紹介します

  4. 水光注射で瑞々しく光輝くお肌に

  5. 明日より夏休みを頂戴します

  6. スタッフが演じます!!

最近の記事 おすすめ記事

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP