食物アレルギー (Dr.筑田)

crabs.jpg

 食物アレルギーは、成人のおよそ2%、3歳以下で6%程度に認められ、アレルギー反応の出る場所やその程度は様々です。

 皮膚の場合には蕁麻疹となり、気道であれば喘息発作、腸管であれば腹痛、下痢、嘔吐などの症状がでます。

 程度の激しい時にはアナフィラキシーショックとなり、血圧低下、呼吸困難などを伴い最悪の時には死亡することもあります。

 食物アレルギーの起こりやすいものは、成人ではエビ、ロブスター、カニや貝類など

小児ではナッツ、卵、牛乳、魚類があります。

 小麦やソバでのショック例はお聞きになったことがあると思います。このアレルギー反応は食物の蛋白成分の一部への免疫グロブリンE(IgE)をかいしての過剰反応によるもので、たいていの場合調理によって反応を防ぐことは困難です。しかしKナースの場合、熱処理すると反応が出なくなるのはラッキーなことです。

小児の食物アレルギーは年齢と共に次第に弱くなってゆくものです。しかし原因物質に多く暴露されることで反応が著しく増強し、アナフィラキシーショックを引き起こす可能性がありますので、充分な注意が必要です。

 そうそう美夏クリニックは3連休になります。Dr.美夏はまたスキーに行くつもりです。よい写真が取れましたら、またアップしますね。それでは、12日にお目にかかりましょう。ごきげんよう。

関連記事

  1. 口腔アレルギー症候群

  2. 即時型のアレルギー

  3. 蜂 アナフィラキシーショック

  4. アナフィラキシーショックにエピペンを No.2

  5. 悲しいえびアレルギー (Kナース)

  6. 食物誘発性アナフィラキシーショックと蜂アレルギーショック対策…

最近の記事 おすすめ記事
  1. 春なのに

    2020.03.30

  2. 梅雨開け

    2019.07.25

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP