内服薬(飲み薬)の形

ODtab.jpg

 内服薬には、錠剤や粉薬、カプセルなど色々な形があります。チュアブルと言って咬み砕くタイプの薬もありますし、口腔内崩壊錠(OD)と言ってお口の中で溶けるタイプの薬もあります。

 お子さんや時には大人でも、なかなか錠剤が飲めないという方がおいでです。お子さんでドライシロップは量が多くなるので嫌だけれど何とかならないかと言われ、口腔内崩壊錠を処方することで喜ばれることがあります。癖がない味で口の中でしゅわっと溶けてちゃんと飲めるそうです。

 

 

ODtab2.jpg

  花粉症の方でご希望があれば、エバステルOD錠やクラリチンレディタブ錠を処方しています。もし錠剤が飲みにくい方でしたら、ご相談なさってみてはいかがでしょうか?
 反対に他に錠剤が処方されている方では、返って普通の錠剤の方が好まれる人もおいでですので、ご希望をおっしゃってみると良いと思います。

 きちんと、お薬が使えることを、コンプライアンスが良いと言います。内服薬でも外用薬でも、使わなければ効きません。あまり薬を飲むことが苦手な美夏Dr.がお話するような事ではありませんが、ちょっと知っていると得な話かも---。

 

n95mask.jpg

 筑田Dr.の最近のスタイル。N95マスクでウイルス(飛沫と飛沫核)と花粉を吸い込むのを防ぎ、帽子で髪に花粉が付着するのを避けています。これで花粉用のゴーグルをすれば完全ですって。そのスタイルで、銀行や深夜のコンビニには行かないでね!

 マスクは皮膚に密着しているのがポイントです。いくら素材がウイルスや花粉を防いでも、開いている空間があれば、意味がありませんからね!

 前に画像でお見せしたのより単価が低くて、N95の基準に当てはまるというのがありましたので、ご紹介します。

関連記事

  1. ステロイドによる酒さ様皮膚炎

  2. 美夏クリニック推奨の花粉症予防スケジュール

  3. アナフィラキシーショックにエピペンを No.2

  4. ステロイドテープによる密閉療法

  5. 漢方薬の保険外仕分けは魔女狩りか?(Dr.筑田)

  6. 杉花粉がたくさん飛ぶそうだ お薬は早めが良い

最近の記事 おすすめ記事
  1. 春なのに

    2020.03.30

  2. 梅雨開け

    2019.07.25

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP