趣味の乗馬 (Dr.筑田)

riding.jpg

  昨年秋蓼科高原でのんびりと乗馬を楽しんでいる人々を見かけたことがきっかけで、その日初めて鞍に座って見ました。

 馬に乗るのは、子どもの頃学友の農耕馬に鞍無しで乗ったのが最初でした。 たてがみにしがみつき、高い位置から野原を眺めつつの乗馬は、怖い気持ちと、楽しい気分が入り混じり、とても興奮したものでした。

 父に馬がほしいとねだりましたが、世話は大変とあっさりと断られました。 今なら、父はかつて馬を飼っていた事があり、世話の大変さを体験上知っていたため、無理な願いを聞き入れなかったのだと良く理解できますが、その頃は犬を飼うのとあまり違わないと感じていたので、何回か繰り返し無理を言ったのでした。

 今回鞍つきの乗馬を初めて体験し、裸馬にしがみつくのとは違って、とても楽で、馬がこんなにも素直に人に従うのかと驚嘆しました。 だけど尻は痛く、筋肉もあちこちと痛くなり、1時間以上も続けるのは、とても無理のように感じました。 その後、十数回乗馬を繰り返し、騎馬姿勢や、扶助の仕方を学んでいくうち、駆け足歩行など、与えられた課題に挑戦することは楽しくなり、尻も痛くならなくなりました。

  乗馬は個性ある生き物との共同作業で成り立つスポーツで、自己流でがむしゃらにやっても、どうにもなりません。 今まで経験したスポーツとは全く異なる大変魅力的なスポーツと感じています。 山野を自由自在に駆けることを目標に、とは望むもの、それは何時のことやら?

 写真は筑田Dr.の初乗りの姿です

関連記事

  1. イーストウッドかと思ったら

  2. 蓼科の秋

  3. 高山病(山酔い)体験(筑田Dr.)

  4. 筑田Dr.の好みの花

  5. 山菜採取の思い出 (Dr.筑田)

  6. 趣味の釣り (Dr.筑田)

最近の記事 おすすめ記事
  1. 春なのに

    2020.03.30

  2. 梅雨開け

    2019.07.25

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP