メソセラピーの注入方法 

 メソセラピーとは、病気を引き起こす部分に直接薬剤を注射する というコンセプトで始まりました。 「少量をまばらに、かつ正しい位置に」必要な成分を少しずつ注射してゆく方法です。薬を必要な部分に直接届けるという事は、不要な部分にはなるべく届けない、ドラッグデリバリーシステムのかなり精巧な方法だと言えます。必要な薬や成分を必要な深さに直接届けるために、一定の深さに多数の場所に針を刺して注射してゆきます。

およそ60年前に「メソセラピー」という言葉がフランスで使われました。元々はふつうの注射器に一つの針をつけて、お薬を入れて、手首をスナップのように効かせて医師の手で注射していたのですが、最近では針の深さも量も一定になるようなメソセラピー用の注入用機械が多種類あります。

 美夏クリニックにある機械はヴァイタルインジェクター(左)とベラヴィータ(右)、針が先端に5個付いています。1回の痛みで5か所打てる。ちょうど銃のように引き金を引くので、メソガンと呼ぶ人もいます。機械は名人芸を必要としません。スタッフに使い勝手はどう?と聞いてみたらどちらも基本同じですって。まあ単純な構造ですものね、、、。欠点は1mlとかの少量の注入には死腔が出来て、溶液が無駄になりやすい。また針などの消耗品が輸入になるので高額になりやすいの二点だと思います。

 

関連記事

  1. 薄毛治療体験記 No.2

  2. 薄毛治療体験記 No.4

  3. 美しいお尻の形をーーメソセラピー(脂肪溶解術による部分痩せ)…

  4. 薄毛脱毛症に対してのメソセラピーの効果(Dr.筑田)

  5. 水光注射で瑞々しく光輝くお肌に

  6. 薄毛治療体験記 No.3

最近の記事 おすすめ記事

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP