瞼の脂を取ってすっきりしましょ

baggyeyelid2.jpg 頬の脂肪が下方へ重みで下がってゆくから、法令線は深くなるし、目の下の影が深くなる。

 目の下の気になる影の治療は、大まかに3通りになります。

1、突出した脂を取る治療

2、へこんだ部分に、ヒアルロン酸や自家脂肪を注入する治療

3、余った皮膚を切除し、筋肉の緩みを引き締める手術 脂取りも一緒にやることもあります。

最近の手術はどんどん繊細に、そしてステップを踏むことで、1回のダメージを最小限にするようになってきています。

 下まぶたの脂を取る手術は、あかんべえした時の底の部分を 数ミリ切開し皮膚に傷をつけずに脂だけ結膜側からそうっと取り出します。 どんな下瞼の形が脂取り手術に向いているのか

 写真のモデルさんのように、下まぶたが袋のように膨らんで脂が出っ張ってくると、とても悲しい。このような人は、脂取りの手術がおすすめです。

 脂取りの手術って、自然で、回復も早いのでお勧めです。局所麻酔で、30分もあれば終わっちゃいます。眼帯もなく、少し休んだら帰宅できます。 まったく腫れないという約束は出来ませんが、比較的目立たない。。。内出血がでなければ、2-3日で人前に出られましたよって患者さんに言われます。万一内出血した場合でも、女性ならコンシーラーでしっかりメイクすればなんとか大丈夫。男性だと、ケンカでもしたの?と思われるみたいです。あとはへこみにご自分の脂肪を注入したり、ヒアルロン酸を注入したり。。。傷が表にできません。

 もうちょっと年配の方で、たるんだ皮膚もすっきりされたい方の場合は、皮膚側から切開して、脂と一緒にたるみの除去を一緒にする手術がおすすめです。

 上瞼の脂抜きも外側の二重のラインの上に2mmほどの穴をあけて、そっと脂を抜いてやることが出来ます。 埋没法による二重形成と一緒にしてもいい感じです。 

 

 

関連記事

  1. 肩こりと眼瞼下垂

  2. 注入したヒアルロン酸はどのくらい減るのだろう

  3. 先週の美容外科学会は眼瞼下垂がテーマでした

  4. 瞼の手術

  5. まぶたのたるみを取ろう!

  6. 埋没法による二重の形成

最近の記事 おすすめ記事
  1. 春なのに

    2020.03.30

  2. 梅雨開け

    2019.07.25

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP