切開法の重瞼術

eyelidschema4.jpg

 眼窩脂肪は眼球をふんわりくるんで、身体や頭が動いたときにも目が見えやすいように働いています。

 厚い瞼では、隔膜で覆われた眼窩脂肪舌のように垂れてきています。(図の左側の赤い↓のように) この脂肪の重みが二重を作ったラインを押し続けると、二重が取れてしまいます。

 切開法の手術では、真ん中の図のように皮膚やその直下の眼輪筋切除し、上から垂れ下がってくる眼窩脂肪摘出して、上からの眼窩脂肪の重みをとってやります。切除する皮膚と眼瞼の間の組織の量や細かい術式は、随分患者さんの瞼の形で異なります。

 上下の皮膚を縫合するやり方は、腱膜をすくいながら皮膚を縫合し糸を残さないやり方と、下の方の皮膚の下を瞼板の前の組織に中縫いしてから皮膚同士を縫合する方法があります。皮膚の下の組織量によって異なります。

  埋没法の手術に比べて腫れや出血は多く人前に出られるまで時間は少々かかりますが、眼球側への糸の露出のリスクがなくよい手術です。二重が取れるのを恐れて下の方の皮膚をがっちり瞼板に止める術式もありますが、瞼板が損傷されますのでお勧めしていません。

 小切開法は、眼を閉じたときにできるくぼみの形が美しくないと思っております。

関連記事

  1. クルエラにボトックス?

  2. 瞼の手術

  3. 埋没法の直後の写真

  4. 夏は瞼の手術がしやすいの

  5. 若々しさを効果的に獲得するのには、瞼の手術よね

  6. 先週の美容外科学会は眼瞼下垂がテーマでした

最近の記事 おすすめ記事
  1. 梅雨開け

    2019.07.25

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP