しみ抜きのお薦めコース 戻りじみ対策!

 しみを取るためには、やはりレーザー治療が基本です。

 レーザーの治療の過程で嫌なことは痂皮が付いている時期がある(7-10日、70歳以上だと2週間くらいの場合があります)、戻りじみとか炎症後色素沈着という黒くなっている期間がある の2点だと思います。どちらも経過ですので、痂皮を取らないように、擦らないように、お日さまに当たらないように、心がけていて、あとは日にちを薬と思って我慢するというのも一つの方法です。でも我慢より良い方法がないかなと、書いてみます。

 戻りじみ対策 痂皮は仕方がないけれど、戻りじみ(一度取れたはずのしみが、メラノサイトがレーザー光で刺激されて、一時的に黒く戻るように見えて、戻りじみと呼ぶ先生がいます。医療用語では炎症後色素沈着。傷跡の色ですね)はなるべく軽い方が良いという場合に、何か良い方法はあるでしょうか

 1、レーザー照射1か月前から、ハイドロキノンやルミキシルなどメラノサイトを抑える薬を塗っておく

 2、肝斑のある人は、トラネキサム酸やビタミンCを内服しておく(1-2月まえから)

 3、レーザー照射後1か月くらい週に一回イオン導入をする

 4、戻りじみでメラニンの色が出てきたら、トレチノインをぬる

トレチノイン療法やオバジ先生のゼオセラピューイック(昔の名前はnu-derm)トレチノインをぬるプログラムを1月してから、しっかりレーザー照射をすると、肌の肌理や毛穴も締まって、その上にしみも取れるから素敵! 今の時期から薬を塗ると、一番紫外線の弱い時期に向ってレーザー照射が出来るのでお薦めです

関連記事

  1. しみの治療の選び方

  2. フォトフェイシャルファーストの結果 No.1

  3. 肝斑にレーザートーニング 一回でも白くなるんだ!!

  4. 暑いですね。汗が気になる人にボトックス治療

  5. ハイドロキノンの使い方

  6. しみ治療のコンビネーション治療

最近の記事 おすすめ記事
  1. 梅雨開け

    2019.07.25

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP