胡蝶蘭 花にも肌にもビタミンを!!

flowervit1.jpg

 バローレの今のクリニックに移転したときに、たくさんお花を頂戴しました。

 蘭は次の年に咲かせるのは難しいと聞きます。頂戴したお花も、昨年はあまり開きませんでした。

 そこで、今年は色々なネーミングで出されているアンプル型の植物活力剤をこまめに使っていました。右下にアンプルが見えます。

flowervit2.jpg

 美夏クリニック http://www.mika-clinic.com では、保険治療としての経口ビタミン剤(飲み薬)はビタミン欠乏があり、そのための病気がある方以外には、処方していません。

  ビタミンは、お薬で取るより、食事で摂るのが原則だと思っています。

 だけど、健康の為にはビタミンは必須ですし、イオン導入などの結果はとても良い。

 上の写真をみても、昨年はほとんど咲かなかった花が、まあ育て方に問題があるにしても、大きく花開いています。ビタミンの重要性を感じました。

posted at 2007/07/03 17:55 | kojitomika |
permalink/全文表示 |

関連記事

  1. イオン導入ってどうやるの

  2. 理想のお肌とトランネキサムのイオン導入について

  3. アンチエイジングのセミナーに行きました

  4. 肝斑中間報告

  5. トランサミンによるイオン導入の評判が良いです

  6. ピーリング アンチエイジングの実際のNO.2

最近の記事 おすすめ記事
  1. 春なのに

    2020.03.30

  2. 梅雨開け

    2019.07.25

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP