手のしみを取る フォトフェイシャルファースト

lumihandpre.jpg

  以前 手のスポッツが気になる という記事を書きました。こちら

 手の甲にルミナスのフォトフェイシャルファーストを照射して、ずいぶんきれいになりましたが、小指側にまだ残っている。反応はしたのですが、取りきれなかった部分です。 そこで今回は強力に照射しました。

 設定が515nmフィルターダブルパルスパルス幅3ms、18ー19J。ルミナスはフィルターが7つあり、これは一番短い波長まで当てられるフィルターです。メディラックスは525msフィルター固定、シングルパルス、パルス幅が10-100msec なので、パルス幅だけでも鋭さがわかります。

lumihandafter1.jpg

 照射して8日目。

 全体に薄い痂皮が付いています。色黒にしっかり照射したので、やけどと言っても良い状態です。(前にしっかり照射して、随分患者さんに叱られたことがありましたっけ。)

 光のターゲットは3つメラニンの茶色、ヘモグロビン(血液)の赤、そして水です。

メラニンの吸収は、波長が短いほどよい(メラニン吸収曲線ーー縦軸は対数なんです)。短いほど、メラニンに当たった光のエネルギーは、熱に変わって、痂皮になります。 痂皮がとれて、炎症後色素沈着が起きなければ、嬉しい結果です。

 シャープに反応させれば、必要な照射の回数は少なくてすみますが、肝斑や炎症後色素沈着は悪化します。上手に緩急取り混ぜて照射しなくては、よい照射ではありません。

lumihandafter3.jpg照射して3週間後の手です。随分きれいになったでしょ?

これでも、日焼け止めもつけないで、紫外線にあたればまた再発します。

自転車や車の運転には、特に注意しましょうね!!わたくしは、自転車がとても悪かったと反省しています。

手の照射では、痂皮が2-3週間ついていますので、とても長く感じます。でも仕事をしている自分の手をみても暗い気持ちにならなくなって、うれしい!!

関連記事

  1. フォトフェイシャルファースト-波長が簡単に変えられる

  2. 顔の赤みをフォトフェイシャルファーストでとる

  3. 手のspotsが気になるーールミナスワン

  4. フォトフェイシャルとトーニングをその時の状態で選べます!

  5. フォトフェイシャルファースト No.2

  6. 薬が得か美容皮膚科的治療が得か

最近の記事 おすすめ記事

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP