ロングパルスヤグレーザーでチェリースポットを治療する その2

引き続きジェイメック社S氏の腕の治療を見ていただきましょう。

 治療前

preyag2.jpg

拡大率が次からのものと違っていて比較が難しいのですが(ごめんなさい)、この写真における左上のほくろが下の写真の一番左のほくろと同じだろうと思っています。たくさん小さいのがあると、どれがどれだか分からなくなります。

 

 

 

 

 

 

postyag2-1.5.jpg

この写真は治療後1週間。ここで治療前と比較してみたのですが、腕であることは確かなのですが、消失してしまったチェリースポットが多い。

 多分この角度で他の写真と一緒だと思うのですが、結局照射まえの写真とどこが一緒か今ひとつ自信がありません。ここから後の写真の場所については、同じ腕の部分で間違いないと思います。

 

真ん中の二つが照射した刺激で赤く腫れていますね。

 

 

 

postyag2-2.jpg

さらに1週間が経ちました。

前回腫れていた二つは、1週間たって腫れがおさまり、ほぼ血管の色が消失しています。右下のほくろが2つ目の写真の一番下に写っているほくろでしょう。

 

 

 

 

 レーザーって光のエネルギーが色に吸収されて、熱を発するるものですから、しっかりした色のほうが反応がよい。チェリースポットは大小さまざまで、同じパワーで照射していると、当たり前なのですが、しっかりした赤で小さいものはすぐにほとんど分からないくらいにまで消失します。大きいものは場合によっては痂皮(かさぶた)を作ったり、周辺へ腫れが残ったりします。

 腫れが気になる場合には、パワーを下げて、時間をおいてから何回か照射します。よく効くレーザーだと思っています。

 

ちなみに、美夏クリニックでは血管が見える場所にはロングパルスヤグレーザー、血管は見えないけれど、全体に赤みがある場合には、フォトフェイシャルファーストと使い分けています。

関連記事

  1. 顔の赤みをフォトフェイシャルファーストでとる

  2. 薬が得か美容皮膚科的治療が得か

  3. ルミナスワン フォトフェイシャルファーストとレーザー照射を組…

  4. ルミナスワン フォトフェイシャルファーストのキャンペーンをし…

  5. フォトフェイシャルファーストが効果的な理由

  6. フォトフェイシャルファーストをお気軽に

最近の記事 おすすめ記事
  1. 春なのに

    2020.03.30

  2. 梅雨開け

    2019.07.25

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP