ピカソ展に行きました(2)

picasso2.jpg

 ピカソはたくさんの女性との交流があったことでも有名です。どの女性も最終的にピカソに支配されてしまった。

 展覧会のショッピングエリアで販売されていた絵葉書をスキャンしました。

 左がマリーテレーズ、右がドラ・マールです。ちょうど同じ時期のピカソの愛人です。

 一目みて、マリー・テレーズはやさしくてパステルカラー。ふわふわした女の子って感じです。柔らかな雰囲気をもつ女らしい女性だったのでしょう。ドラ・マールはピカソと出会ったときにすでにカメラマンとして独立していた知的な女性だったそうです。色彩も黒の線を中心にくっきりと、意志の強さと鮮やかな雰囲気が伝わります。

ドラ・マールには、「泣く女」の悲嘆にくれた印象と、いずれ精神的な疾患に見舞われる印象をもともと強く感じていました。でもこのドラ・マールの絵からは、心の中の痛みや相克を感じません。

 どちらの絵も、ピカソが慈しみ好んだ二人の明るいキャラクターが感じ取れます。それにしても、マリーテレーズとドラマールではなんと性格が異なるかーー。絵を見れば一目瞭然ですね。

 私の目には、どちらの絵もバランスのとれた美しい絵に見えます。もっともキュビスムで描かれて、古典的な美しさとはことなりますけれど。

関連記事

  1. エルミタージュ美術館展

  2. 筑田画伯の画

  3. 内藤正敏の写真展 「めくるめく東北」 (Dr.筑田)

  4. トリノ・エジプト展

  5. ピカソ展に行きました (1)

  6. クリニックにある絵

最近の記事 おすすめ記事
  1. 春なのに

    2020.03.30

  2. 梅雨開け

    2019.07.25

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP