エルミタージュ美術館展

art3.jpg

日曜日に新東京美術館で開催されているエルミタージュ美術館展に行って参りました。

 サンクトペテルブルグにロマノフ王朝の遺した美術の粋が集められています。その一部分が巡回してロシアに行かなくても、東京で拝見できました。16世紀から20世紀の絵画が89点展示されていました。

 画像はチケットをスキャナで取り入れたもので、ルーベンス「虹のある風景」

 高校生の頃から、しばしば美術館には足を運んでおりました。その頃は印象派が大好きでした。その後フォービズムキュビズム、特にピカソに傾倒いたしました。

 ところが今回は16-17世紀の絵画に気持ちが惹かれました。

例えばレンブラントの こちら

関連記事

  1. 「対決」日本美術の美術展に行きました

  2. セバスチャン・サルガド "アフリカ"展に…

  3. クリニックにある絵

  4. アートの小部屋 No.1

  5. 吉祥寺美術館 「原研哉デザイン展」

  6. 化石の美 アンモナイト

最近の記事 おすすめ記事
  1. 春なのに

    2020.03.30

  2. 梅雨開け

    2019.07.25

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP