マイスキー バッハ無伴奏チェロ組曲

 バッハは音楽の原点だと思っています。身体で言えば心臓の動きか呼吸みたいなもの。ピアノを弾くひとは、子供の頃インベンションから始まって、少しずつ上達してゆきます。でも子供には、そのバッハの美しさを理解するのはとても難しいのではないでしょうか?

 私がバッハに再会したのは、大学に入学してピアノを弾くことが無くなってからです。たまたま知り合いで音楽のすきな友人がたくさんいましたので、オケには入りませんでしたがクラシック音楽はかなり聴きました。学生には贅沢なカザルスのバッハ全集を買って、よく聴いていました。

 マイスキーの無伴奏チェロ組曲は、カザルスやシュタルケルとはずいぶん違います。どちらかというと譜面から、バッハのチェロを弾くというよりは、マイスキーのチェロ組曲を生み出しているように思います。美夏Dr.の耳に留まっているバッハはカザルスが弾くバッハなのでそういう意味では別の曲を聴いているかのような印象があります。


 でもこのマイスキーのチェロ組曲は、マイスキーさんの詩情や感性があふれていて、とても聴いていて楽しい。
 特に、アンコールの2番のサラバンドは、とても情感豊かで美しい演奏でした

 昨日のマイスキーさんは連日のコンサートで少々お疲れだったように思いました。


meisky3.jpg

こちらの写真は、サントリーホールなどでピアノパートを弾いていたお嬢さんのリリーとの写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Meisky4.jpg

ここのところ、クリニックでながしているアルゲリッチとの競演のCDジャケットです。これも、お勧めです。

関連記事

  1. バロック音楽は端正か?(アンドルー・マンゼ)

  2. 盲導犬育成のためのチャリティコンサートへのお誘い

  3. シャンソンのリサイタルへのお誘い

  4. バロック音楽の楽しみ レ・プレジールを聴きました

  5. 追悼 パバロッティ

  6. ベートーベンの9番を聞きました

最近の記事 おすすめ記事
  1. 春なのに

    2020.03.30

  2. 梅雨開け

    2019.07.25

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP