新型インフルエンザ 豚で登場してしまったようですね(Dr.筑田)

cogh.jpg

  幸いH1N1型で,毎冬流行するAソ連型と同じタイプなので、被害は懸念されていた鳥インフルエンザのH1N5型よりも少なくて済むかもしれません。

 しかし、今までに流行ったタイプとは異なる新型インフルエンザの可能性が大です。その病原性(このインフルエンザに罹った場合にどのくらい重症になりうるか)については今のところ分りません。

 すでに、米国、ニュージーランド、メキシコで感染患者が出、欧州でも感染疑いで検査中とのことです。日本に入り込むのも時間の問題でしょう。

  対策として、今のところタミフル、リレンザは有効と米国疾病対策センターでは推測しています。

 早期の診断と治療で大流行にはならないだろうと私は思います。 つまり4000万人死んだといわれるスペイン風邪(これもH1N1でした)よりは、流行の規模は小さいでしょう。

 今後の流行状況に注意を払い、適切な予防策を知っておくことはとても重要です。

 マスク、手洗い、人混みを避ける、流行時は外へ出ないなどが基本的な対策です。 個々の対策だけでは不十分です。行政が有効な対策を立てて、実施することがが必要です。 

関連記事

  1. 色々なマスク N95が良いのか??欠点は何か?

  2. 穏やかな冬

  3. ワクチンってどういう仕組み? (Dr.筑田)

  4. インフルエンザの注意報

  5. インフルエンザとマスクの選択(筑田)

  6. インフルエンザが流行ってきています

最近の記事 おすすめ記事
  1. 梅雨開け

    2019.07.25

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP