Obagi nu-derm 肝斑が随分薄くなりました

obagimika1.jpg
mika090917-syoumenn.jpg

 お久しぶりです。今年の夏は前半は雨が多く、あっという間に秋。

 美容外科医の端くれである(はずの)女医としては毎年海でボディボードをするべきか、紫外線を避けて白い皮膚を保つ努力をするべきかーー。当然後者であるべき。なのに、例年青い海の誘惑に負けてしまう。

 でも今年はお天気が私の味方でした。海水浴によい気候になった時にはもうお盆。クラゲがでる時期でした。それで「また紫外線で肝斑が黒くなってしまいました」という恥さらしなセリフは今年は言わなくてすみます。

 

 

mika090609side.jpg

mika090917side.jpg左がObagi nu-derm(オバジのクリームプログラム ニューダーム)開始前の2009年6月9日 右が本日9月17日。もう3ヶ月経ってしまいました。

 スケジュールは、1クール目は6週間0.1%レチンできちんとスタンダード(つまり0.5g/日)コースで塗りました。その後4週間ほど海に未練があったので3,6のみ。トレチノインとピーリング剤はお休み。そして8月下旬からスタンダードで再開しています。

 そろそろ薬剤が少なくなってきて、スケジュールをどうしようか考慮中です。

 顔全体が赤みを帯び、口周りは日によってかなり剥けます。正直レチンを再開した直後は反応がきつくて、もうやめようかって思ったくらい。でも写真のとおり随分薄くなりました。

 肝斑は、身体の中のホルモン状態を映す鏡。また濃くなってくるのは仕方がないと思います。どうメンテナンスするかが大事ですよね!!

 ようやく紫外線が弱くなって来ました。美夏クリニックもしみの治療で忙しくなってくると思います。

関連記事

  1. しみの治療の選び方

  2. トランネキサムの化粧品

  3. ZO ゼオスキンヘルス コンセプトは

  4. イオン導入ってどうやるの

  5. ハイドロキノンの使い方

  6. 理想のお肌とトランネキサムのイオン導入について

最近の記事 おすすめ記事
  1. 梅雨開け

    2019.07.25

カテゴリー

年月を選択

タグクラウド

Aoyama flower market M22 フォトフェイシャル ルミナス Smas-up 高周波と低周波 RF EMS  STCチップ サーマクールキャンペーン しみ治療の良い時期 ひだこ リベド 低温熱傷 アラガン ルミガン グラッシュビスタ イワシの生姜煮 クナイプのバスソルト サンバ 女神 シャンソン 島本弘子 シーレ スキンケア キャンペーン  レーザーフェイシャル M22 トーニング ステロイド 密閉療法 スレッド チャリティ ディファリン デッサン ニキビダニ パースピレックス ヒアルロン酸 注入 ビタミンCのイオン導入 紫外線をどう避けるか ピアス 在庫 ピュラジェン ボトックス ヒアルロン酸注入 ムーバブルタイプ リゴレット レンドヴァイ ロマの音楽  レーザーシャワー リフトアップレーザー ロングパルスヤグレーザー ジェネシス ワキ汗 わきあせ 腋下多汗症 久保山真衣 口の周り、しわ、若返り 咳エチケット  成蹊大学 混声合唱団 打撲 漢方 治打撲一方 毛虫皮膚炎 毒蛾皮膚炎 法令線 年齢による変化 皮脂欠乏性湿疹 脱毛 ジェントレース ジェントレーズ マックスプロ 脱毛、ジェントレース、ヤグ、アレクサンドライト 花粉皮膚炎 講演会のおしらせ 赤い 乾く 乾燥 運河 ネクシードタレント 陥入爪 爪の切り方
PAGE TOP